【重要】8月8日から16日は休業期間のため、商品の発送、お問い合わせへの回答など、自動対応以外の全ての対応が停止いたします。

8/17予約開始 『クイーンオブザムーンオラクル』
発送停止期間中は「ミニセール」を開催!
ホーム > ミスト・オイル・エッセンス > バッチフラワーレメディ「ゴース」(あきらめが早い、どうせダメが口癖)
バッチフラワーレメディ「ゴース」(あきらめが早い、どうせダメが口癖)
バッチフラワーレメディ「ゴース」(あきらめが早い、どうせダメが口癖)
バッチフラワーレメディ「ゴース」(あきらめが早い、どうせダメが口癖)
バッチフラワーレメディ「ゴース」(あきらめが早い、どうせダメが口癖)

バッチフラワーレメディ「ゴース」(あきらめが早い、どうせダメが口癖)

BAC013
内容量
10[ml]
和名
はりえにしだ
成分原材料
ゴース、水、グリセリン
輸入元
株式会社プルナマインターナショナル
販売価格2,592円(税込)
バッチフラワーレメディ

フラワーレメディの老舗、信頼のbachブランド

バッチフラワーレメディは、お花を原料に用いたエッセンスを飲むことにより、ストレスやマイナス感情を和らげる製品です。1936年にイギリスの医師であり、細菌学者、病理学者でもあった、エドワード・バッチ博士により開発されました。
直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。

バッチフラワーレメディ「ゴース」

「ゴース」は、こんな人におすすめ

あきらめが早い、どうせダメが口癖。「事態をよくする手段があっても、やる気がしない」という方に。

絶望のあまり、「もう何をしても無駄で、状況がよくなることはあり得ない」と諦めきっている状態です。現状にずっと耐えていかなければいけないと感じ、追い詰められ、深い悲しみがあります。ただ、希望を持てずにいても、家族など周囲から強く勧められた時には、相手を満足させるために他の治療法などを試みたりすることはあります。

バッチフラワーレメディ

「ゴース」を飲んだ後に期待される状態

気分が上向いて絶望状態から抜け出せます。運命を受け入れ、どんな困難でも乗り越えられると信じるようになります。

使い方

バッチフラワーの使い方はいたってシンプルで簡単です。
直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。医薬品のように「食後30分以内に服用する」などの決まりはありませんから、自分のライフスタイルや好みに合った方法を見つけてください。

衛生上、雑菌が入ったりするのを防ぐために、スポイトの先に舌が触れないように気をつけて下さい。

ブランド紹介

Bach(TM)フラワーレメディ

Bach(TM)フラワーレメディ

バッチフラワーレメディは、お花を原料に用いたエッセンスを飲むことにより、ストレスやマイナス感情を和らげる製品です。1936年にイギリスの医師であり、細菌学者、病理学者でもあった、エドワード・バッチ博士により開発されました。直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。

レビュー

REVIEWS

関連商品

RELATED

閲覧履歴からのおすすめ商品

最近閲覧した商品