【重要】8月8日から16日は休業期間のため、商品の発送、お問い合わせへの回答など、自動対応以外の全ての対応が停止いたします。

8/17予約開始 『クイーンオブザムーンオラクル』
発送停止期間中は「ミニセール」を開催!
ホーム > ミスト・オイル・エッセンス > バッチフラワーレメディ「チコリー」(愛情欲求が強い、わがまま)
バッチフラワーレメディ「チコリー」(愛情欲求が強い、わがまま)
バッチフラワーレメディ「チコリー」(愛情欲求が強い、わがまま)
バッチフラワーレメディ「チコリー」(愛情欲求が強い、わがまま)
バッチフラワーレメディ「チコリー」(愛情欲求が強い、わがまま)

バッチフラワーレメディ「チコリー」(愛情欲求が強い、わがまま)

BAC008
内容量
10[ml]
和名
きくにがな
成分原材料
チコリー、水、グリセリン
輸入元
株式会社プルナマインターナショナル
販売価格2,592円(税込)
バッチフラワーレメディ

フラワーレメディの老舗、信頼のbachブランド

バッチフラワーレメディは、お花を原料に用いたエッセンスを飲むことにより、ストレスやマイナス感情を和らげる製品です。1936年にイギリスの医師であり、細菌学者、病理学者でもあった、エドワード・バッチ博士により開発されました。
直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。

バッチフラワーレメディ「チコリー」

「チコリー」は、こんな人におすすめ

愛情欲求が強い、わがまま。それによってトラブルが多いという方に。

豊かな愛情があり、愛する人に干渉して、自分の意のままに操ろうとします。熱心に世話を焼きますが、それに対する感謝や評価がないと落ち込んだり、相手を責めたりすることもあります。自分の愛情がなぜ受け入れられないのか、理解出来ないからです。
「チコリー」のレメディは、そんな独占欲を緩和、与えたことに対する見返りや感謝を求めるような状態に役立ちます。

バッチフラワーレメディ

「チコリー」を飲んだ後に期待される状態

自分本位の態度、ワガママな考え方が緩和されてきます。見返りを求めないで相手を愛するので、他人に安心感を与えます。

使い方

バッチフラワーの使い方はいたってシンプルで簡単です。
直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。医薬品のように「食後30分以内に服用する」などの決まりはありませんから、自分のライフスタイルや好みに合った方法を見つけてください。

衛生上、雑菌が入ったりするのを防ぐために、スポイトの先に舌が触れないように気をつけて下さい。

ブランド紹介

Bach(TM)フラワーレメディ

Bach(TM)フラワーレメディ

バッチフラワーレメディは、お花を原料に用いたエッセンスを飲むことにより、ストレスやマイナス感情を和らげる製品です。1936年にイギリスの医師であり、細菌学者、病理学者でもあった、エドワード・バッチ博士により開発されました。直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。

レビュー

REVIEWS

関連商品

RELATED

閲覧履歴からのおすすめ商品

最近閲覧した商品