【重要なお知らせ】10月21日(水)AM 2:00から6:00まで、メンテナンスのため一時閉店します。

好評販売中『エンジェルダイアリー2021』
10月末で受付終了! 『プラクティカル認定エンジェルカードリーダー』
ホーム > ミスト・オイル・エッセンス > バッチフラワーレメディ「チェリープラム」(自分の気持ちをコントロールできない)
バッチフラワーレメディ「チェリープラム」(自分の気持ちをコントロールできない)
バッチフラワーレメディ「チェリープラム」(自分の気持ちをコントロールできない)
バッチフラワーレメディ「チェリープラム」(自分の気持ちをコントロールできない)
バッチフラワーレメディ「チェリープラム」(自分の気持ちをコントロールできない)
バッチフラワーレメディ「チェリープラム」(自分の気持ちをコントロールできない)
バッチフラワーレメディ「チェリープラム」(自分の気持ちをコントロールできない)
在庫切れ

バッチフラワーレメディ「チェリープラム」(自分の気持ちをコントロールできない)

BAC006
内容量
10[ml]
和名
べにはすもも
成分原材料
チェリープラム、水、グリセリン
輸入元
株式会社プルナマインターナショナル

重要なお知らせ ※ メーカーの仕様変更に伴い、2020年8月よりラベルデザインが変更となりました。一時的にデザインが混在し、旧デザインの商品のお届けとなる場合がございますが、内容・効果・容量等に変化はございませんので、何卒ご了承くださいませ。

販売価格2,592円(税込)
SOLD OUT
バッチフラワーレメディ

フラワーレメディの老舗、信頼のbachブランド

バッチフラワーレメディは、お花を原料に用いたエッセンスを飲むことにより、ストレスやマイナス感情を和らげる製品です。1936年にイギリスの医師であり、細菌学者、病理学者でもあった、エドワード・バッチ博士により開発されました。
直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。

バッチフラワーレメディ「チェリープラム」

「チェリープラム」は、こんな人におすすめ

自分の気持ちをコントロールできない。「行動や欲求(煙草・甘い物など)を抑制できない」という方に。

感情が混乱して、自分をコントロール出来なくなるのではないかと恐れている状態です。希望をなくし自分や他人を傷つけたり、自殺や虐待を考えたりすることもあります。自分でも「よくないことだ」とわかっていながら、溜まっていた精神的ストレスのために、すぐに激怒したり、暴飲暴食、車で暴走する、依存症、暴力に訴えてしまう人もいます。

バッチフラワーレメディ

「チェリープラム」を飲んだ後に期待される状態

落ち着きを取り戻し、自分をコントロール出来るようになります。何かに駆り立てられるような気持ちや感情の爆発などを抑えられます。

使い方

バッチフラワーの使い方はいたってシンプルで簡単です。
直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。医薬品のように「食後30分以内に服用する」などの決まりはありませんから、自分のライフスタイルや好みに合った方法を見つけてください。

衛生上、雑菌が入ったりするのを防ぐために、スポイトの先に舌が触れないように気をつけて下さい。

ブランド紹介

Bach(TM)フラワーレメディ

Bach(TM)フラワーレメディ

バッチフラワーレメディは、お花を原料に用いたエッセンスを飲むことにより、ストレスやマイナス感情を和らげる製品です。1936年にイギリスの医師であり、細菌学者、病理学者でもあった、エドワード・バッチ博士により開発されました。直接口にたらしたり、飲み物に入れて飲む、入浴する際にお風呂に入れて使うなどの方法があります。

レビュー

REVIEWS

関連商品

RELATED

閲覧履歴からのおすすめ商品

最近閲覧した商品