LIGHT WORKS
日本の神託カード(ミニ)
アイテムイメージ
日本の神託カード(ミニ)

日本の神託カード(ミニ)

日本の神託カード(ミニ)

日本の神託カード(ミニ)

VIS143-L
著者
:大野 百合子
:大野 舞(Denali)
監修
:三橋 健(国学院大學大学院客員教授)
カード
:全 53種(日本語解説書付き)
サイズ
:H 95 × W 65 × D 25[mm]
発行
:株式会社ヴィジョナリー・カンパニー
販売価格 (税込) 1,944円

日本の神託カード(ミニ)

『日本の神託カード』のポケットサイズ

身の回りの自然や日々の小さなできごとに感動や感謝を感じ取る、豊かな精神性を持つ私たち日本人にはとても馴染みやすい世界観のカードです。
手のひらに収まる小さなポケットサイズは、旅行のお供にも。旅先で出会った自然やできごとに気持ちを寄せるきっかけになりそう! 美しく個性的なアートワークがインスピレーションを刺激し、リーディングするたびに違った印象を受け取ることができる、使い込むほどに深みの出るカードです。


『日本の神様カード』待望の第2弾

『日本の神託カード』は、人気カード『日本の神様カード』のシリーズ第二弾です。森羅万象に八百万の神様を感じ取る、この日本において、私たちは文字通り、湖や風、山や樹といったすべてに、神霊や精霊が宿ると信じてきました。このカードには、著者が日本全国をまわって出会った、日本のという大地に住まう多くの存在たちからのメッセージが込められています。

このカードでは、古来私たちが大切にしてきた創造の叡智と知性にあふれるエネルギーを、大きく4つの柱にわけています。

1.神々のカード……生活に関わりの深いパワフルな神霊のエネルギー
2.精霊たちのカード……日本各地の妖精や精霊たちのエネルギー
3.生命のカード……日本各地の動物や植物、昆虫などの生命を持った存在に宿るスピリットのエネルギー
4.大地のカード……滝や祭り、富士山や青森のピラミッド、北海道の洞窟など実際の場所のエネルギー

明確な問いを心に抱いて、心をこめてカードをひけば、この4つの存在たちが、現在のあなたにぴったりのアドバイスを手渡してくれるでしょう。
前作『日本の神様カード』では古事記に登場する神々を取り上げましたが、第2弾となる本作では神道にこだわらず、日本に住まう無数の神や精霊たちに着目しました。そこには、神様や仏様として信仰されている存在はもちろん、動植物や自然、土地、伝説上の生き物まで含まれています。万物に神が宿るとされる日本古来からの思想に基づき、数限りなくおられる神聖な存在からのメッセージを余すところ無く伝えるオラクルカードです。


作家紹介

大野百合子

大野百合子

ミスティカル・ノウイング・スクール日本校講師。前世療法を中心とした統合セラピーを提供するアイユニティ代表。執筆、翻訳、通訳、イラストライティングなど幅広く活躍している。通訳・翻訳を通して 14年間、ゲリー・ボーネル氏をサポート。様々な叡智についてゲリー氏や多くのスピリチュアルティーチャーから学ぶ。自身も幼少時より神秘体験を数多く体験している。

ユーザーレビュー