LIGHT WORKS
オパール(S)
アイテムイメージ
オパール(S)

オパール(S)

オパール(S)

オパール(S)

オパール(S)

オパール(S)

オパール(S)

LWC413
サイズ
:W17×D9×H15[mm]
重量
: 1.7[g]
原産国
:エチオピア

ご注意ください
・お客様のパソコン環境により色合いが若干異なって見える場合があります。
・汚れや傷のように見える部分がある場合がありますが、元々の素材によるもので天然石の特性ですので、予めご了承くださいますようお願いいたします。

販売価格 (税込) 11,880円

清楚で柔和な穏やかさがあり、ハッと目を引く華やかさがあるのにどこか神秘的……もしも、こんな女性がいたら、みんなの憧れの的になるでしょう。この石はそんな魅力にあふれており、オパールという宝石が中世から現代にかけて人々を魅了し続けるのがわかる気がします。

オパール

幸福の女神が現れそうな美しい虹色

まるで女神が舞い降りたような美しいオパール原石です。ホワイトの土台部分の透明度が低いため、グリーン、オレンジの遊色効果が細かな色合いでバランスよく輝いていることがよくわかります。
中世ヨーロッパでは、オパールは幸福・希望の石とされ、多くの女性に愛されていたといいます。この唯一の輝きと言える特別感からは、人々を幸せな気持ちへ導いてくれる力を感じます。


オパールの「遊色効果」とは?

オパールの特徴である虹色の輝きは、遊色効果(ゆうしょくこうか)と呼ばれています。この色は、グリーン、ブルー、レッド、オレンジなどの色を持ち、色が鮮やかに出る石ほどコレクターには好まれるといわれています。
土台の透明度が高いほど遊色効果が確認しづらくなるともいわれていますが、今回のオパールファミリーはどれも程よい乳白色の土台で、とても綺麗な遊色を放ちます。

お取扱いについて

■太陽光に弱く退色の恐れがありますので、保管時は直射日光にお気を付けください。

■乾燥に弱いため、浄化は流水がおすすめです。月光浴やクリスタルチューナーでの浄化もOK。

■ホワイトセージのスマッジング、塩、日光浴による浄化は、乾燥や退色を促進する恐れがありますので、お避けください。また、水晶より硬度が低いため、水晶さざれによる浄化では傷がつく恐れがあります。


2018年3月特集「LIGHT WORKS Crystal Show 2018」

特集読みもの公開中

2018年の新着コレクションはこちら。ジャンル別のピックアップをご覧いただけます。
■特集│LIGHT WORKS Crystal Show 2018

取り扱い中のクリスタルの全ラインナップはこちら「LIGHT WORKS Crystal」

ラインナップを一覧でチェック

オンラインストアで取り扱い中のクリスタルの、全ラインナップはこちら。
■商品一覧│LIGHT WORKS Crystal

ユーザーレビュー