【重要なお知らせ】

6月18日に発生した大阪府を中心とした地震の影響により、交通規制や道路渋滞が発生しており、お荷物のお届けに遅延が出る可能性がございます。ご迷惑をおかけし大変恐縮ですが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

LIGHT WORKS

オラクルカードを上手に使って、余裕のある美しい大人に。
『オラクルカードレッスンジャーナル』

自然体で穏やかな人って、男女を問わず素敵ですよね。オラクルカードには、自分の中にあるそんな魅力を存分に引き出すヒントやアドバイスがたくさん詰まっています。

しかし、カードのアドバイスを実生活に落とし込んで行動に反映するのは、かなり上級編の使い方。例えば、オラクルカードから「見返りを期待せず、与えましょう。」というアドバイスをもらって「なるほど!」と思ったとしても、では実際に自分は誰に何を与えることができるだろう?と考えると……具体的には思いつかなかったりします。

この6月に発売の『オラクルカードレッスンジャーナル』は、自分とディープに向き合う内容で、全てのワークが「自分ごと」。様々な質問を介して自己への理解を深めた上でオラクルカードを引き、カードから得られるヒントを最大限「自分のために」使うことができるようになる、実践的なワークブックです。
今回の特集では『オラクルカードレッスンジャーナル』を通して、自分を知ることや、それを言葉で表現できるところまで整理することで得られる、成長と癒やしについてご紹介してまいります。

先着300名様には、オリジナルふせん付き!『オラクルカードレッスンジャーナル』新発売

先着300名様には、オリジナルふせん付き!
『オラクルカードレッスンジャーナル』新発売

オラクルカードレッスンジャーナル』は、『オラクルカードリーディングブック』に続きライトワークス編集部が「オラクルカードの老舗」の底力を見せて編集した、渾身の一冊です。知識編と実践編とも言えるこの2冊は、オラクルカードユーザー必携の書として自信を持っておすすめできる書籍です!
書き込み式のワークブックなので、紙面に用意された欄に書ききれないことや、書籍に清書として書き込む前のメモ段階のアイディアもたくさん出てくることでしょう。そんなときに便利な「オリジナルふせん」を先着特典としてご用意しました。書籍の表紙のミントグリーンと組み合わせると、ちょっとおしゃれなラベンダーカラー。ぜひ一緒に使ってくださいね♪

先着特典付きで6/14より予約開始
■商品詳細│オラクルカードレッスンジャーナル

マニフェステーションにも効果あり?! “ジャーナル”とは?

マニフェステーションにも効果あり?! “ジャーナル”とは?

「Journal(ジャーナル)」という英単語の和訳を調べてみると、「日記」「議事録」といった、記録を残すという行為に結びついた意味がたくさん出てきます。書籍のジャンルとしての「ジャーナル」は、イメージとしては、あなたのそのときの思考の流れをキャッチし、記録しておくもの……といったところでしょうか。

普段、何気なく生活していると、自分の考えたことや感じたことは明確には意識されずに流れていくのではないでしょうか? 昨日の今の時間に何を考えていたか、去年の今日、何をしていて何を考えたか……明確ではないことがほとんどです。
その捉えどころのない感覚が、実は人生の大半を構成しています。多くの時間がそんな「ぼんやり」に使われているのはちょっともったいないですね! 集中したら大きなことも成し遂げられるであろうほどの時間を、私たちは「ぼんやり」に充ててしまっている可能性があるのです。

「ジャーナル」に取り組むことで、文章であれ、イラストであれ、とにかく「書く・描く」ことであなたの思考や意図を形に落とし込み、自分自身に対してはっきりと見せることができます。その「意図をはっきりさせる」ことが持つパワーは大きく、「マニフェステーション」やら「引き寄せの法則」やら……いろいろな言い方がありますが、要はものごとを実現するための、最初の一歩といってよいものです。

海外ではメジャーなジャンル。可愛い書籍がたくさん!

海外ではメジャーなジャンル。可愛い書籍がたくさん!

言葉の力や、記録しておくことの重要性は分かっていても、空白のノートをぽんと渡されてスラスラと書き始められる人はまれです。多くの人は何から手を付けたら良いか分からず、固まってしまうのではないでしょうか。
しかし、きっかけさえあれば自分の中にあった実は表現したかったことが、スルスルと引き出されてくることも多いもの。友だちとの会話でもよくあることで、そんなふうな会話ができたときって「分かりあえた!」「伝わった!」という安心感もありますよね。
「ジャーナル」というジャンルは、そのきっかけになりやすい質問が用意された書籍で、さらに、自分の中から出てきたことをすぐに書けるように書き込み欄が設けられています。
海外ではメジャーで、写真のようにおしゃれなデザインのものがたくさん販売されています。カラーペンを使ったり、絵を書いたり、シールを貼ったり……思いっきり自分らしく楽しんで、ボロボロにするくらいに使ってこそ!の、書籍×手帳のようなアイテムです。

書き込み式の魅力とは?

書き込み式の魅力とは?

記録やメモをしっかりとる習慣がある方も、「あれ?あれはどこに書いておいたんだっけ?」ということ、ありませんか? 書き込み式の書籍では、その書籍のテーマに沿った一連の思考について、散らさず一冊にまとめておけるのもポイントです。膨大な学びを内包していながら本棚に挿してしまえば場所もとらず、しかも一見、ただの書籍なので、日記帳だと覗かれそうという心配のある方もカモフラージュになりますね!

『オラクルカードレッスンジャーナル』は、「“わたし”と、とことん向き合う」がテーマ。自己発見・自己理解に関することをこの一冊にまとめておくことで、自信を失ったときや自分の軸が揺らいだときでも、この一冊を見直すことで自分を立て直すことができるはずです。 様々な出版社さんから色々なテーマのジャーナルが出ていますので、「モチベーションアップ用」「安心したいとき用」「目標達成用」など、テーマ別のまとめノートとして使い分けても楽しそうですね!

手帳よりも気軽!いつでも気が向いたときに。

手帳よりも気軽!いつでも気が向いたときに。

手帳や日記のハードルの高さの一つに、一定のペースで続けていくことの難しさが上げられるかと思います。忙しくて「後で書こう。」と思って忘れたり、たくさん書くことがあってスペースが足りない日もあれば、特に書きたいことがない日もあったり。
手帳の枠に人生を合わせるなんてナンセンスで、日々にそのような変化や揺らぎがあるのは、むしろ素敵なことです。でも、空白のページが増えると、再開しにくくなるのも事実ですよね。
“ジャーナル”というジャンルは手帳や日記よりも時間軸でのしばりが緩く、気が向いたときや「今なら時間が取れるぞ!」というときに取り組むことができるのが魅力の一つ。忙しくて自由を好む、現代の女性にマッチした手段かもしれません。

知ることこそ、全ての改善の最初の一歩。
『オラクルカードレッスンジャーナル』の特徴は?

知ることこそ、全ての改善の最初の一歩。『オラクルカードレッスンジャーナル』の特徴は?

『オラクルカードレッスンジャーナル』は、単にオラクルカードを引いた結果を記録するためのノートではありません。カードを引くのはワークの最後に補助的に。まずは自分を理解するためのワークが、レッスンごとにしっかり用意されています。

知らないこと、気づいていないこと、そもそも思いつきもしないこと。それらは自分にとっては「無いのと同じ」ことです。そして当然ですが、「無い」ものをどうこうすることはできません。願いを叶えるには、願いが何なのか理解していないとそこに向かう努力もできませんし、なんとなくモヤモヤしていることも、正体が分からなければ解決に向けて動くことができません。
オラクルカードのアドバイスに対して「何のことだろう?」と感じるときは、そのように自分の状況を理解できていなかったり、気づいていないことへのアドバイスであることが考えられます。

普段、なんとなく感じているだけの居心地の良し悪しや、理想のイメージ、恐れのイメージなどに形を与え、自分の中から一度外に出すことで、明確に理解し、その存在に気づきましょう。気付くことができれば、オラクルカードのアドバイスは血の通ったものとなり、乗り越えたり叶えたりするためのアクションを起こすことも必ずできます!

オラクルカードとの連携で、より強力に!

オラクルカードとの連携で、より強力に!

他のジャーナルにはない、『オラクルカードレッスンジャーナル』の最大の特徴は、なんと言ってもオラクルカードとの連携です。 『オラクルカードレッスンジャーナル』のテーマでもある自己発見・自己理解のワークは、ともすると自分だけの思考の迷宮に入ってしまい、かえって視野を狭めてしまうことにもなりやすいテーマです。
そうなりかけたときに頼れるのが、オラクルカード。カードがくれる中立な視点からのアドバイスは、自分に寄り過ぎた視点を、スッと引き上げてクールダウンしてくれます。
また、カードのアドバイスを得る前に徹底的に自分のことを考えるワークをしているので、仕上げに引いたカードからのアドバイスが、「自分ごと」として理解しやすいという相乗効果も。オラクルカードリーディングの腕も上がります。

成長とともに。何度でも、何冊でも。

成長とともに。何度でも、何冊でも。

『オラクルカードレッスンジャーナル』に向き合うとき、そこに表現されるのは、今現在の自分自身です。
世の中は移り変わり、自分自身も成長し、変わっていきます。極端な話をすれば、最後のレッスン32を終えた後に、レッスン1に戻ってみたら、32個のレッスンを通して大きく成長したあなたは、最初に取り組んだときとは違った答えを書き込むことでしょう。
自分が書いた内容にすら縛られることなく、自由に成長していける柔軟性こそが、大人の魅力の一つです。ぜひ、2冊目、3冊目と、成長とともに違った答えを書き続けていってください。年に1冊、のように、定期的な使い方をするのもおすすめです。

カバーデザインもスッキリ!外でのワークも♪

カバーデザインもスッキリ!外でのワークも♪

『オラクルカードリーディングブック』に引き続き、ライトワークス編集部が気を配ったのが、見た目の可愛さです。
家では家族がいたり、場所が取れなかったりなど、集中できないという方も多いのではないでしょうか?カフェでお茶を飲みながら、ちょっと読書や書き物をするのが週末のストレス解消……というライフスタイルの方も増えているかと思います。
そんなとき、手にした書籍やノートが、人前で出すのが恥ずかしいデザインでは困ってしまいますよね。『オラクルカードレッスンジャーナル』、『オラクルカードリーディングブック』ともに、帯を外してしまえばシンプルな見た目で、「いかにも」な感じはいたしません(笑)。美しくなるための勉強も、美しく進めたい。そんな乙女ゴコロにお応えします。

オラクルカードを活用し、アドバイスを自分自身にしっかり還元するための、実践的な書き込み式ワークブック。自己理解を深めるためのきっかけとなる質問が用意された32のレッスンで、心と言動に余裕のある美しい大人を目指しましょう。
自分以外の誰かや何かが、自分の望みに合わせて変わることは、ほとんど期待できません。それを待たずに、自力でちゃんと幸せになれる力が身につきます。

オラクルカードの老舗ライトワークスより、満を持して登場したパーフェクトガイドブック。オラクルカードの選び方、基本的な使い方、応用編の使い方、リーディング例、スプレッド集などなど、多くの方がぶつかるオラクルカードに関する疑問を解消いたします。初心者さんはもちろん、オラクルカードリーディングをレベルアップさせたい中・上級者さんにもおすすめ。

こんなふうに使える!『オラクルカードレッスンジャーナル』使用例

気になる書籍の使い方、書き込み例をご紹介!
記入例はライトワークススタッフが作成しましたが、「例だからササッと……。」と気軽に書き込むつもりが、いざ向き合ってみるととてもササッとはやり過ごせない濃密さ! ライトワークススタッフは、仕事柄「自己」について考える機会は多いほうだと思いますが、頭の中だけで考えているのと、文字にして書き込むのとでは、理解に天と地ほども差がありました。
取り組んでみればその手応えにきっと満足していただけるはず! 同じような思考でぐるぐる堂々巡りをしてしまったり、同じパターンの後悔をしがちな方には特におすすめです。さらっと軽やかに、前に進んでいくための土台になる一冊です。

『オラクルカードレッスンジャーナル』記入例第一章「わたしってどんな人?」

第一章は「わたしってどんな人?」がテーマ。様々な切り口から自分のことを分析してみます。1つのレッスンは概ね4〜6ページ構成で、前半では書籍に用意された質問やワークで頭や心を柔軟に。記入欄が足りなければ、ふせんを貼ったり別冊のノートを作ってもOK。気が済むまで存分に書きましょう!

『オラクルカードレッスンジャーナル』記入例第一章「わたしってどんな人?」

自分を理解し、柔軟に考える準備がしっかり整ったレッスンの後半で、オラクルカードを引いてアドバイスをもらい、レッスンのまとめを行います。使い慣れたはずのオラクルカードからも、ハッとするような新鮮なガイダンスが引き出せるかも。思い込みを捨ててカードと向き合いましょう。

『オラクルカードレッスンジャーナル』記入例第二章「わたしを取り巻く環境」

第二章は「わたしを取り巻く環境」。第一章では自分ひとりだったあなたの世界に、他者との関わりといった視点を入れていきます。他者が参加してくることで、あなたの世界が彩り豊かに、美しく広がりを見せる第二章。人間関係が煩わしいものではなく、良いものだなあと感じる「愛」の章です。シールで飾ったりなど、楽しく取り組んでくださいね!

『オラクルカードレッスンジャーナル』記入例第三章「わたしの夢」

第三章は「わたしの夢」。第一章、第二章のレッスンを経て初めて分かる、自分の本心や無意識の制限をふまえ、現時点での心からの願いや幸せのビジョンを明確にしていきます。明確になれば、それはもう手の届くところまで来たということ!さあ、実現しましょう。

ライトワークスのインスタグラム

最新情報の他、オラクルカードのことや『オラクルカードレッスンジャーナル』体験フォトなど、インスピレーションの素になる情報を随時更新。フォローしてね!

■LIGHT WORKSの Instagram

関連商品