LIGHT WORKS

2018年版『エンジェルダイアリー』シリーズ
特集vol.6

ついに発送開始。『エンジェルダイアリー』シリーズを使ってみよう。

9月1日より予約受付を開始し、あっという間に品薄のデザインも出始めている2018年版の『エンジェルダイアリー』『大天使デイリープランナー』『オラクルライフジャーナル』。9月14日より発送が開始され、そろそろ皆様のお手元に届き始める頃かと思います。

ワークブックのように充実した記入欄が魅力のシリーズですので、実物を見ると「すぐに書いてみたい!」とウズウズするかも。せっかくですから、気持ちが盛り上がったらすぐに始めましょう!
手帳が2018年の1月始まりだからといって、夢の実現を手帳に合わせて延期する必要は全くありません。今回の特集では、届いたばかりの『エンジェルダイアリー』シリーズを使って年内から始められる「2018年の夢の実現の準備」をご紹介いたします。

まだ手に入れていない方はこちらもチェック!みんなが選んでいるのはどれ?『エンジェルダイアリー』シリーズ人気投票。

まだ手に入れていない方はこちらもチェック!
みんなが選んでいるのはどれ?『エンジェルダイアリー』シリーズ人気投票。

■特集 │ 2018ダイアリー情報vol.5「ダイアリー人気投票」

まずは「自分の気持ち」に寄り添ってみる。

最近で「自分だけのため」に時間を作ったのがいつだったか、思い出せますか?
できれば、起きてすぐや寝る前のほんの10分程度でも良いので「毎日」時間を作るのが理想的。でも、現実的にはなかなか難しいですよね。

手帳を手に入れて、やる気が高まっているこのタイミングを逃す手はありません。明日と言わず今日にでも「自分だけのための時間」を作り、自分が普段どんなことを思い、何を望んでいるのか、心の中で自分自身にインタビューしてみましょう。
最近興味を持っていることは何? 時間もお金も才能も、全て揃っていたら何をやりたい? 何かを始めようとしたとき、ブレーキになるのは何だろう?…など、色々な質問を自分に投げかけましょう。『大天使デイリープランナー』の「ANGEL NOTE」や、『エンジェルダイアリー』『オラクルライフジャーナル』の毎日のメッセージも自分と向き合うヒントになります。

自分の中から湧いてきた回答が模範的なものではなかったとしても、自分を責める必要はありません。浮かんできた思考や感情を押さえつけたり変えたりせず、「結構、悪いこと考えてるなー(笑)。」くらいの大らかな気持ちで、まずは客観的に把握しましょう。

『エンジェルダイアリー』を使って始める、2018年の夢の実現

『エンジェルダイアリー』は2017年10月のマンスリーからページが用意されており、シリーズの中でも一番早く使い始めることができます。
予約を利用して最速で手に入れたとしても、「届いた翌月」の計画から使い始めることが可能。まずは10月のマンスリーの「エンジェルアクション」を記入してみるのが良いでしょう。
2018年を通しての目標だけにフォーカスすると、「まだ1年以上あるし。」とだらけてしまったり、逆に壮大すぎてどこから手をつけていいか分からなくなったり。長いスパンの目標は、ちょっと扱いづらい部分があります。
そこで、まずは「1ヶ月後」という近い時期で起こせるアクションに限定し、自分の目標にリアリティを与えましょう。そうすることで、夢を「いつか叶うもの」という遠いものではなく、「実際に起こせるアクションの積み重ねで実現できるもの」として実感できるようになります。

2018年のスタートを颯爽と切るために、年内から準備できそうなことを10月、11月、12月に分けて書いておきましょう。

2018年のスタートを颯爽と切るために、年内から準備できそうなことを10月、11月、12月に分けて書いておきましょう。自分で「これならできる」と思えるような、身近な項目に落とし込むことがポイントです。

誕生日や記念日などの大事な日や、目標達成の期限を決めている場合は、「こうなって欲しい」という希望を「未来日記」として書き込んでおくのもおすすめ。

誕生日や記念日などの大事な日や、目標達成の期限を決めている場合は、「こうなって欲しい」という希望を「未来日記」として書き込んでおくのもおすすめ。書いてしまうことで現実化のプロセスが動き出すと言われています。

『エンジェルダイアリー』を書くときのポイント

■できるだけ具体的に小さなステップに分けて記入。

■シリーズの中で最も天使とのコミュニケーションを感じることができる手帳なので、「天使にお願いして、手放す」ことを意識。

■カラフルなペンや、スタンプ、シール、マステなど、自分が好きな文房具を使って楽しく使いましょう!

『大天使デイリープランナー』を使って始める、2018年の夢の実現

『大天使デイリープランナー』は、シリーズの中で最も「夢の実現」にフォーカスした内容の手帳です。
「幸せそうなイメージ」とか、「成功したいなー」などのように、普段、大まかな雰囲気だけで思い描いている夢や目標を、「では、どうなれば『幸せ』なの?」「どうなれば『成功』したと感じる?」というように、自分の価値観を再確認して具体的にするためのコンテンツがたくさん用意されています。
空白のページに自由にアイディアなどを書き込んでいくことで、1年かけてあなたと一緒に成長していく手帳ですが、気になるテーマのコンテンツは先に取り組んでももちろんOK!今使っている2017年版の手帳に書き写して1回取り組み、2018年が始まったら『大天使デイリープランナー』本体のページを使って再度取り組めば、自分への理解が深まり、アクションも取りやすくなります。

インスピレーションを感じる写真やイラスト、言葉などを集めて「ビジョンボード」を作りましょう。

自分の望みを目に見えるかたちで所持することは、現実化の第一歩と言われています。インスピレーションを感じる写真やイラスト、言葉などを集めて「ビジョンボード」を作りましょう。挫けそうになったり中だるみしたときに見直せば、モチベーションを取り戻すことができます。

目を通して、気になる「ANGEL NOTE」のテーマがあったらさっそく書いてみましょう。

届いたら、ぜひ一度最初から最後までパラパラとめくり「自分のもの!」という愛着を高めてください。目を通して、気になる「ANGEL NOTE」のテーマがあったらさっそく書いてみましょう。巻末のフリーメモ欄に書き写して、何度も繰り返し同じテーマに取り組むのもおすすめ。

『大天使デイリープランナー』を書くときのポイント

■文字だけでなく、写真を貼ったり絵を描いたりと、自由にクリエイティビティを発揮しましょう!

■多彩なワークが用意されているので、気になるテーマがあったら2018年を待たずに取り組んでOK。

■「イヤープラン」や「マンスリープラン」は定期的に見直し、現状に合わせて再設定を。

『オラクルライフジャーナル』を使って始める、2018年の夢の実現

『オラクルライフジャーナル』では、自分のことを客観的に把握することで、問題点に飲まれずに解決策にフォーカスできるようなります。
手元に届いたら「現状の把握」から始めるのが良いでしょう。「足りていないところ」ではなく、「今の自分の強み」を探し、すぐにできるアクションを見つけておくと年初につまずかずスタートが切れます。
「気軽に、ゆるく」が『オラクルライフジャーナル』の良いところ。書けない日が続いたり、計画通りに進んでいないことがあっても、気にせずのんびり続けてください。できなかったことにはあまりこだわらず、「じゃあ、今日は書こう」「ここまでなら今できるから、やろう」というように、さらっと仕切り直しをすればOK!人生にチャンスは何度でもあり、やり直しだって何度でもできます。1度の失敗に振り回されてしまう完璧主義の方には特におすすめ。『オラクルライフジャーナル』と一緒に2018年は「リトライ」の練習をしてみましょう。

「イヤープラン」で2018年の目標を具体的に。それに向けて2017年内から着手できることがないか探してみましょう。

「イヤープラン」で2018年の目標を具体的に。それに向けて2017年内から着手できることがないか探してみましょう。また、『オラクルライフジャーナル』が手元に届いた月を「1ヶ月目」として、そこからの12ヶ月間の目標や見通しを検討することもできます。

自分だけの「記入のルール」を作るのも楽しい使い方です。小さな欄を有効に使えて、記入も簡易で楽になります。

自分だけの「記入のルール」を作るのも楽しい使い方です。小さな欄を有効に使えて、記入も簡易で楽になります。振返りをしたときに「『変更』のマークが多すぎかも!」など、自分の行動のクセを知る手がかりにも。

『オラクルライフジャーナル』を書くときのポイント

■簡単に書いたり見直したりできるよう、自分だけの記入ルールを決めると面白い!

■好きな人に接するような気持ちで、自分に興味を持ち、肯定し、愛情のある言葉で記入しましょう。

■記録を定期的に振返り、自分の成長を確かめましょう。

2018年版『エンジェルダイアリー』シリーズ、好評発売中!

このページで全部揃う!2018年版エンジェルダイアリーシリーズ、関連アイテム一覧

2018年版のダイアリーシリーズと周辺グッズを全てチェックできる一覧ページはこちら。
今年は手帳の種類やカラーバリエーションが増え、ページを移動しながら比較するのはちょっと面倒…。こちらのページでは『ダイアリー』『プランナー』『ジャーナル』はもちろん、『ボールペン』や『下敷き』などの周辺グッズまで全品網羅しています!

■特集 │ 2018ダイアリー情報vol.4「関連商品一覧」

2018年版『エンジェルダイアリー』関連特集

速報!2018年版は「ダイアリー」「プランナー」「ジャーナル」の3種の制作が決定!カバーカラーも公開。

速報!2018年版は「ダイアリー」「プランナー」「ジャーナル」の3種の制作が決定!カバーカラーも公開。

■特集 │ 2018ダイアリー情報vol.1「それぞれの手帳の特徴は?」

2018年版エンジェルダイアリーシリーズの中身をご紹介!新作の『オラクルライフジャーナル』の内容は要チェック。

2018年版エンジェルダイアリーシリーズの中身をご紹介!新作の『オラクルライフジャーナル』の内容は要チェック。

■特集 │ 2018ダイアリー情報vol.2「3種の手帳の各ページ解説」

特徴や切り口もそれぞれ違う3種のダイアリーシリーズ。あなたにぴったりの使い方は?チャートで診断!

特徴や切り口もそれぞれ違う3種のダイアリーシリーズ。あなたにぴったりの使い方は?チャートで診断!

■特集 │ 2018ダイアリー情報vol.3「ダイアリーの選び方」

2018年版のダイアリーシリーズと周辺グッズをまとめてチェック。このページで全部揃う!

2018年版のダイアリーシリーズと周辺グッズをまとめてチェック。このページで全部揃う!

■特集 │ 2018ダイアリー情報vol.4「関連商品一覧」

みんなが選んでいるのはどれ?2018年の『エンジェルダイアリー』シリーズ人気投票の結果はこちら。

みんなが選んでいるのはどれ?2018年の『エンジェルダイアリー』シリーズ人気投票の結果はこちら。

■特集 │ 2018ダイアリー情報vol.5「ダイアリー人気投票」