【重要なお知らせ】

9月28日は商品倉庫の都合により商品の発送が停止いたします。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。

LIGHT WORKS

ライトワークス特集『2017年版ダイアリー&プランナー特集Vol.3』人気ページはこう使う!使い方特集

『エンジェルダイアリー』&『大天使デイリープランナー』のおすすめの使い方を大公開!

新しい手帳やノートを買っても、最初の一文字がなかなか書き出せない。そんな経験はありませんか?
「今年こそは夢を叶えたい」「目標を達成したい」「変化を起こしたい」……思いが真剣で意気込みが強いほど、最初のとっかかりのハードルも上がってしまいますよね。
また、開催中の投票キャンペーンでは「今回のキャンペーンで『エンジェルダイアリー』の存在を初めて知りました。面白そう!使ってみたい!」というお声もたくさん寄せられ、今年は『エンジェルダイアリー』初チャレンジの方も増えそうです。

今回の特集では『エンジェルダイアリー』と『大天使デイリープランナー』のおすすめの使い方をご紹介!
ご愛用者様から寄せられたご意見や、開発チームの「こんな風に使って欲しい」といった思いなど、今までうまく使いこなせなかったという方や、初めて『エンジェルダイアリー』や『大天使デイリープランナー』をお使いになる方の参考になりそうな情報を集めました。

おすすめ使い方 その1
ダイアリーとプランナーの使い分けで“清書”の習慣をつける

使いこなせない、続かない。そういったお悩みの原因の一つが「上手に書かないと恥ずかしい」といった感覚だったりします。ハッとした気づきや感動があっても「今は外出先だし、あとできれいにまとめて書こう。」そのまま書かずに流してしまった経験…ありますよね?(私はあります…)
この「あとできれいに」がクセモノで、いざ書こうとするとたくさんの出来事が溜まっているから時間もかかるし、きれいに書こうと思っているからハードルもあがっているし、忘れてしまっていることも多いし…書き込むことが重たいタスクになって手が遠のいてしまいがちです。

そこでおすすめしたいのが『エンジェルダイアリー』と『大天使デイリープランナー』の用途分けテクニックです!

『エンジェルダイアリー』は持ち歩き&メモ用に

軽くて薄い『エンジェルダイアリー』はお持ち歩き向けです。外出先でもいつでも天使と一緒にいられるような安心感も人気のポイント。どこへでも一緒に連れて行ってくださいませ。
ウィークリータイプで1日の書き込み欄が簡易な『エンジェルダイアリー』には、気づいたことや感じたことをサッとメモする用途がおすすめ。フルカラーでイラストも多いのでちょっとしたメモ書きも可愛く見えて、気負わずに書き込みができます。
また、1週間が見開きで見渡せスケジュール管理に向いています。直近のタスクや目標達成に向けての短期の計画を管理し、いつでも見直せるように持ち歩くのがベスト!

『大天使デイリープランナー』はお家に置いて清書用に

厚くて重さもあるのでお持ち歩きが億劫になりやすい『大天使デイリープランナー』は、お家に据え置きがおすすめです。中に用意されているワークシートや月初の計画欄なども自分の内面と向き合うようなプライベートなテーマが多いので、落ち着いて記入できる時間を意識的に作ると良いでしょう。

日中に『エンジェルダイアリー』にメモして持ち帰った出来事や気づきを、心に落とし込みながら『大天使デイリープランナー』へ清書していくと、自分の状況への理解が深まり次に取るべきステップも明確になってゆきます。『エンジェルダイアリー』のメモが下書き代わりになり、まっさらの状態から書くよりもきれいにまとめやすいのも継続につながります。
さらに感じたことを書き足したりオラクルカードで追加のアドバイスを得て記録しておくと、あとで振り返ったときに新たなヒントが見つかることも。

おすすめ使い方 その2
『エンジェルダイアリー』の人気ページはこう使う!

新月の願いごと

毎月の新月に願いごとを1つの欄に1個ずつ記入します。
ただそれだけのことですが、漠然と思っているだけの願いを“文字にしてはっきりさせる”ことのパワーは絶大!新しいことを始めるのに適した新月というタイミングで、自分の意図をしっかり持つことは願いを叶える第一歩と言っても良いでしょう。
「気がついたら叶っていました」といった体験談が多く、叶えようと躍起になったり執着したりせず「書くことで自分の中から外に出し、手放す」というのがポイントのようです。

■お試しください:2016年9月の新月の願いごとページ
※2016年版『エンジェルダイアリー』より抜粋した「新月の願いごと」ページのPDFをダウンロードいただけます。プリントアウトしてお試しください。

マンスリーページ

毎月の始まりには今月中に着手しようと思っているTODOと、月間のテーマとなる「エンジェルアクション」を決めましょう。「エンジェルアクション」はオラクルカードを引いて、その月のテーマとして設定しても良いでしょう。
終わったTODOにはチェックマークをつけて「チェックが3個付いたら自分にご褒美!」など、やるべきことを達成した自分をねぎらうこともお忘れなく。

ウィークリーページ

『エンジェルダイアリー』は、365日の日替わりメッセージがなんと言っても人気です。2017年版は全メッセージがリニューアル。オラクルブックのように手帳を無作為に開いて、目についた日のアドバイスを実践してみるのもおすすめです。
スケジュール管理の他、気づいたことや感じたこと、嬉しくて覚えておきたいと思ったことなどを、サッとメモして残しておくと幸せをキャッチする感覚が育っていきます。

おすすめ使い方 その3
『大天使デイリープランナー』の人気ページはこう使う!

ANGEL NOTE

毎月異なったテーマで“書いてみる”ことを促すワークシートページです。1ヶ月に1度このページがめぐってきたときには「自分をリスペクトするタイミングだな!」と思って、自分のための時間を作るきっかけにしてください。

毎月の区切りごとに配置されていますが、必ず順番に行わなくてはいけないというものではありません。先のページを見てみて、今の自分に必要だと思うテーマがあったらすぐに取り組んでみましょう。
ANGEL NOTEのページに直接書き込まずに、ワーク内容をデイリーページに転記して取り組んでもOK。自分にとって重要なテーマは何度も繰り返して取り組み、記録しておきましょう。取り組むたびに自分の成長を感じることができるはずです。

■お試しください:ANGEL NOTEページ
※2016年版『大天使デイリープランナー』より抜粋した「ANGEL NOTE」ページのPDFをダウンロードいただけます。プリントアウトしてお試しください。

デイリーページ 使用例その1

目標としてこれからやりたいことや今日1日をどう過ごすかなど、長期・短期に関わらず“未来のこと”を記入してみましょう。未来はまだ何も決まっていません。形作るのはあなたです!これからどのようにでも自由に組み立てができると思うと、わくわくした気持ちになりますね。
達成に向けてのアイディアが思い浮かんだらそれもメモしておきましょう。また、その日の終わりに実際にあった出来事と照らしあわせ、関連がある体験があれば合わせて記入してみることで、次のステップが見つかりやすくなります。

デイリーページ 使用例その2

毎日オラクルカードを引き、結果を記録し続けてゆくのも楽しい使い方です。その時はピンとこなくてもあとで振り返ると正にぴったりのアドバイスだったり、思いがけない気付きがもたらされることも。
ガイドブックの意味だけでなく引いた時に自分が感じた気持ちも書き留めておきましょう。「迷っている」というつもりでいても、いざ「今はその時ではない」といったカードが出ると面白くない…それはあなたの気持ちが既に「進めたい、やってみたい」という方向に決まっていることの証明でもあります。チャンスを見逃さないためにも、自分の本当の願いに心を開いておきましょう。

おすすめ使い方 その4
ワークショップ&オンラインコースを使い、1年をより計画的に過ごす

周囲の人に対しては気を使うのに、自分のことはいつも後回し…そんな人は、イベント参加やオンラインコース受講で強制的に“自分のための時間”を捻出してしまうのも手です!

ライトワークスでは2014年から、りりおゆきえさんとコラボレートして『大天使デイリープランナー』を使った『エンジェルノート作りワークショップ』を開催しており、今年からはついにオンラインコースでも取り組めるようになります。
『エンジェルノート作りワークショップ』では、ノートに書くことを通して自分と向き合う機会を持ち、天使との繋がりを感じながら自分がどう過ごしていくか設定していきます。“エンジェルノート”は、ワークショップの時間内だけで完成するものではなく、ワークショップでは考え方や取り組み方を学び、その後の1年間をかけて自分自身で書き込むことで作り上げてゆくものです。
正に『エンジェルダイアリー』や『大天使デイリープランナー』の目的にマッチした内容!どんな風にダイアリーやプランナーを使っていこうか迷っている方に、ぜひおすすめしたいイベントです。

ライブイベントの『エンジェルノート作りワークショップ』は今年も開催決定

2017年版の『エンジェルダイアリー』と『大天使デイリープランナー』を使ったライブイベントは、10月22日(土)と11月20日(日)に東京のライトワークス五反田本店で開催いたします。イベント参加の受付は、ダイアリーやプランナーの予約開始と同時の8月25日11:00から。五反田本店にお越しになるのが可能な方は、ぜひ一緒にエンジェルノート作りを体験しましょう!
また、ライトワークスでは“エンジェルノート”の定期的な見直しイベントとして、『エンジェルノート・ミーティング』も開催しています。9月24日には2016年版の最後のイベントとして『エンジェルノート・ミーティング』を開催しますので、来年度に向けて雰囲気を知りたいという方もぜひご参加ください。(『エンジェルダイアリー』や『大天使デイリープランナー』を使ったことがなくてもお楽しみいただけるイベントとなっています。)

ライブイベントに参加できない方もご安心を。ついにオンラインコース化!

東京で開催のイベントには参加しにくい遠方にお住まいの皆様から地方開催のご要望も多かった『エンジェルノート作りワークショップ』が、ついにオンラインコースになります!
ライブイベントは例年10月から12月にかけて翌年の“エンジェルノート”の準備として開催されるため、出遅れてしまって参加できなかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
オンラインコースならあなたの好きなタイミングで取り組むことができ、年の途中で仕切りなおしをしたくなったときや、中だるみしてきたときなどに「エンジェルノート作り」のメソッドを通して自分の気持ちを高めることができます!
りりお ゆきえさんご本人が登場しての動画コースとなりますので、楽しく、分かりやすく、『エンジェルダイアリー』や『大天使デイリープランナー』をフル活用したいという方にも満足いただけるような濃密な内容になりそう!お楽しみに。